CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
HP☆moonangel☆
☆カウンター☆
☆累計☆
☆本日のカウンター☆
☆昨日のカウンター☆
☆占星術や天使のメッセージなどのお申し込みはこちらからどうぞです☆
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
OTHERS

☆moonangel☆

☆大好きな天使や月・占星術や日々のことなど☆
☆期間限定メニュー始めました☆

 

 

こんにちは♪

 

 

ここのところ一段と寒くなっていますネ☆

 

 

そして、今年は、かなり遅くなってしまいましたが、

毎年恒例の「一か月ごとの星と天使のメッセージ」をスタートしました☆

 

 

 

 

詳しくは、

 

 

星と天使のメッセージ〜90分〜☆

 

☆星と天使のメッセージ〜50分〜☆

 

 

 

 

それぞれ、クリックして頂くとご覧頂けます♪

 

 

 

 

それでは、いつも本当にありがとうございます☆

 

 

 

 

(お申込み承り期間は来年1月末までになります♪)

 

 

 

 

 

| HP お知らせ | 11:25 | - | - | pookmark |
☆またまた出雲大社へ☆

 

 

 

この間の土曜日、またまた出雲大社へお参りに行っちゃいました♪

 

先週、お参りしたばかりですが、

(しかも2日続けて・・・笑)

そういえば、神在祭に、

もう何年も行っていなかったなぁ・・・><

と、行きたくなってしまったんです♪

 

 

 

最後に神在祭に行ったのはいつだったかなぁ!?と、

思い出せなかったので、

自分のブログを調べてみたら、笑

2011年に行ったきりだったので、

かなり何年も経っていますネ><

 

 

しかも、そのとき、自分のブログを調べていたら、

一番最初に行ったときの2008年にも、

この間、2日続けてお参りしたように、

着いた日と翌日帰りがけに2日続けてお参りしていて、

しかも、そのときは、その2週間後にも、

また、お参りに来ていたんです*^^*

 

 

そこまで詳しく覚えていなかったのですが、笑

どうも、私は、出雲大社だと、

着いたその日と帰りがけの翌日など、

2日続けてお参りしたくなったりするみたい・・・と、

自分の傾向が、はっきりわかってきました・・・笑 ^^;

 

 

しかも、2008年に、

最初にお参りしてから、

ほんの2週間後にお参りしたときにも、

お天気が、雨や晴れ、虹など、

クルクルと変化していたことが書かれていたんです♪  きらきら

 

 

自分のブログを読み返してみて、

はじめて、今回と同じような傾向があったことに気づきました笑

 

 

(そのときの記事は、こちら からどうぞですonnpu)

 

 

1年に2回お参りすると、

その2回目のときに、

どうも、お天気がクルクル変わって、

虹を何度も見る傾向があるみたい・・・♪

 

 

と思ったのですが、

虹だし、歓迎されていると、

勝手に良い方向に解釈することにしました笑 *^^*

 

 

 

なんだか、他の神社では、

こんなに2日続けてお参りすることないのですが、

やっぱり、大国主命様と、うさちゃんに、

よほど、愛着などの親しみを感じてしまうからなのか、

はたまた、60年ごとの遷宮で、

2008年に普段見れない内部まで見れて、

そのときに思った、

「この神様は本当にいたんだ・・・」という、

あの感覚が強かったからなのか、

大国主命様とうさちゃんは私にとって何かとても特別みたいな感じがしました><

 

 

それに、今年になってから、

もしかしたら、大国主命様がイエス様なのかも・・・!?

 

 

ということまでわかってきて、

なので、さらに大国主命様に興味が出てしまったというか、

好きになってしまったようです・・・笑   *^^*

 

 

でも、それも、はっきりそうなのかどうかわからないし、笑

今後、色々調べていくうちに、

また、変わっていくのかもですが・・・><

 

 

ただ、もし、大国主様がイエス様ではなかったとしても、

どっちみち、元々、はじめてお参りしたときから、

2日続けてお参りしちゃったほどなので、

大国主命さまもうさちゃんも大好きなことには変わらないと思いますが・・・*^^*

 

 

 

 

 

 

・・・と、それでは、神在祭の写真です♪

 


まずは、日本一大きい鳥居と言われている

大きくそびえたつ一の鳥居です♪


 

 

近くで見ても、ほんと大きくて迫力あります♪

 


 

 

そして、やはり・・・というか当然ですが、

たくさんの人でいっぱいでした*^^*



 

 

 

そして、ほんの数日前に知ったのですが、

この最後の鳥居である四の鳥居を触ると、

金運アップ・・・矢印というのを見たんです♪

 

 

なので今回は、この鳥居も、

しっかり、手を当ててきちゃいました・・・笑

 

 

これを知ったのは、実は、この鳥居には、

色々な文字が刻まれていて、

それを調べようと思ったら、

予想外のことを知ったんです♪

 

でも、結局、その刻まれた文字のことは、

うっかり、そのまま・・・になっていますが・・・笑

 

 

また、今度、ゆっくり調べてみたいと思います♪

(建立年月などではなく、陰陽とか、

4文字熟語みたいな4文字で、色々書かれているんです♪

それを前回、すごく謎に思って気になって写真にも撮ってきたので、

実は、前回も知らず知らずに、4の鳥居にさわっていたのですが・・・笑)

 

 


 

 

 

いつも撮っちゃう大きなしめ縄・・・笑

 

 

 

 

そして、今回は神在祭なので、

八百万の神様がご宿泊なさる、

いわば、ホテルみたいなお宿のお社の戸も開いていて、

たくさんの方々がお参りされていました♪


 

 

龍蛇神様も年に一回この時期だけなので、

しっかりお参りしてお札も頂いてきましたハート

iPhoneImage.png

 

その他、ぐるっと一回りして、

一通りお参りしたあとはかなり遅めのお昼ごはんを・・・♪

(もう15時位になってました*^^*)


 

 

八雲さんで、にしんそばと♪

 

 

 

 

ぜんざいを食べましたぁ♪

 

 

 

この間は、寒すぎたからか充電が切れて撮れませんでしたが、

この日は、お天気もよかったので、普通に撮れて良かったです*^^*

 

 

 

そういえば、大国主命様(大黒様)の好きなものは、

お餅やお豆らしいですネ♪

 

 

これも、つい最近知ったのですが、

それで、ぜんざいなのかぁ・・・♪と、

この辺りは、ぜんざいが発祥の地らしいですが、

それが、大国主命さまが由縁だったかもなんて驚きでしたぁ♪

 

 

でも、わたしも、ぜんざい、というか、お汁粉大好きで、

冬はよく食べるので、うれしいです*^^*

 

 

出雲大社にお参りしたら、

直会は、絶対におそばとぜんざい食べなくっちゃですネ^^v

 

 

そうすると、大国主様もお喜びになられるだけでなく、

おそばは、あらゆる良いご縁を引き寄せる食べ物だし、

ぜんざいの丸いお餅も、円は縁で運気アップと、

私たちのためにもなりますネ*^^*

 

(なので、このあたりでお餅食べるときは、

絶対に角ばったお餅ではなく、

丸いお餅を選ばれることをお勧めします♪

丸いものは、円は縁を意味するからですうさぎ)

 

 

やはり、神社がある地域の名産品などは、

その土地の神様が関係しているので、

それを食べることが大事なんだなぁ・・・と思いました*^^*

 

 

 

(この直会、食いしん坊の私にとっては、

とっても嬉しいものです^^v笑 )

 

 

そして、少し離れたところにある神様が会議されるというお社へ♪

 

 

 

 


 

 

 

神様、会議中だったら、すみません・・・><

という感じですが、しっかりお参りしてきました ・・・笑

 

 

 

そして、稲佐の浜です♪


 

 

なんか、ここはすごく幻想的に撮れてますネ♪

 

 

 

今回、スサノオ様のお社のお守りになるお砂も頂きに行ったので、

ここの稲佐の浜まで足を延ばし、

お砂を頂きに行ってきましたぁ♪

 

 

 

(出雲大社の大国主命様のお社の後ろにあるスサノオさまのお社に、

稲佐の浜の砂を少しビニール袋などに入れて持っていって、

スサノオ様のお社の向かって右側に、お砂を置く場所があるので、

そこに、稲佐の浜の砂を置き、

クルっとまわって、向かって左側のところに、

お祓いされたお砂があるので、

それを交換で頂いて、家の敷地内の四隅などに撒くと、

邪気祓いやあらゆる守りになるそうです♪

それと、スサノオ様のお社の奥の岩は、

すごいパワーが出ているようなので、

手を当てて、ひとつだけ、願い事を心の中で唱えると良いそうです♪

これは、実は、この日知ったのですが、笑

並んでいた方々の中で、何人かの方々が、

この岩のあたりを凝視したり、さわっていたりするので、

何があるんだろう!?と不思議に思っていたら、

そこにいた紳士的な方が、

「ここに手を当ててお願い事をひとつ^^v」という感じで教えてくださったんです♪

何度も出雲大社にお参りしているのに、

そんなこととは、まったく知らなかったので、><

これも、もしかしたら、神様のお使いみたいな方が教えてくださったのかも!?と、

ありがたく、私も、手を当てて、念じてきてみました*^^*

何回もこまめに行くと、色々おトクな情報を教えてくださるのかもですネ*^^*)

 

 

 

 

 

 

・・・と、この日は本当は、もうひとつ、

他の神社もお参りする予定でしたが、

やはり神在祭は、混んでいて、

各お社にお参りするのも行列だったりするからか、

時間がかかってしまったので、出雲大社だけになりましたが、*^^*

なんだか、すっごく満足感があって、

帰りがけは、勾玉などのパワーストーンのお店で、

スマホのストラップで、勾玉もついたものなど買ってきましたぁ♪

(今、ちょうど浄化中なので、写真を撮っていないのですが・・・笑)

 

 

 

 

 

そして、ふと、ここ最近になって思ったのですが、

神在祭は、旧暦の10月10日から7日間ですが、

その10月10日の「 10 」 という数字は、

 

 

統合

 

 

を意味していることに気づき、

以前までは、特に謎にも思っていませんでしたが、

この10が並んだ数字の日に、

全国の神様が集まり統合されるという意味や、

それだけでなく、瀬織津姫とニギハヤヒなども含めた、

あらゆるものの陰と陽などの統合を待ち望むかのごとく、

この神在祭があるのではないか・・・と、

この神在祭に参加させていただくことが、

とても大事な感じもしてきましたぁ♪

 

 

 

なので、来年もぜひ行きたいです*^^*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日々のこと | 13:36 | - | - | pookmark |
☆出雲大社で虹☆

 

こんにちは☆

 

 

今日から、もう12月ですネ♪

 

 

月日が経つのは本当に早いもので、

もう今年最後の月になってしまいましたが、

そういえば、先週末にお参りした出雲大社のことを、

まだ書いていなかったので、今から書きたいと思います♪

 

 

・・・といっても、今までも何度か出雲大社は書いているので、

たいした内容にはならないと思うのですが・・・*^^*

 

 

 

 

ただ、今回、出雲に着いたら、

虹が出ていたんです♪


 

うっすらとなので、わかりにくいと思いますが・・・^^;




 

 

車の中から、写真を何枚も撮ったのですが、

どれも、あんまり変わらないですネ・・・笑

 

 

 

ちょうど信号待ちだったので、

何枚も写真を撮れたのですが、

結局、わかりにくい写真しか撮れませんでしたが、

この日は、お天気がイマイチで、

少し雨も降っていて、

かと思えば、お参りしている途中に、

ほんの少し雪も降るときもあったり、

・・・と思ったら、ぱぁ〜っと晴れ間が差したり・・・と、

なんだか、いつも出雲大社に、

お参りするときとは違う不思議なお天気で、

これは、一体、どんなメッセージ(サイン)なのだろう・・・?!と、

よく、わからずに、判断に困っていました・・・^^;  笑

 

 

 

というのも、私の場合、

晴れ女の傾向が強いので、笑

大体、どこに出かけても、

たとえ、天気予報が雨で悪くても、

着く頃には、なぜか、晴れてきていることが多いんです♪

 

 

それが、唯一、違っていたのが、

山でした・・・笑

 

 

 

数年前までは、山に行くと、

どんなにお天気が良くて晴れていても、

途中から、ざぁ〜っと雨が降ってきてしまって、><

どうも、私は山の神様と相性が悪いみたい・・・と思っていたんです><

 

 

 

そういったヘンなジンクス(?!)を、

打ち破ってくれたのが、

ここ、大国主命様の出雲大社でした☆

 

 

正確には、出雲大社と石見に行ってからだと思うのですが、

ここ出雲大社(と石見のとある小さな神社)にお参りしてから、

山に行っても、雨が降らなくなったんです・・・

 

 

なので、私は大国主命様のパワーって、すごい・・・><と思い始めて、

まるで、私が、あの神話のうさぎのような感じだったような気分になっていたんです><

 

 

過去生で行った悪いことが原因で、

山に行くと雨が降ってしまっていたのではないか・・・と><

 

それを大国主命様が、

あのウサギのように私のことも助けてくださったような気がして><

 

 

 

とにかくここ出雲大社(と石見の小さな神社)にお参りしてからというもの

山に行っても全然雨が降らなくなったんです><

 

 

なので、私はそれもあって、

大国主命様が大好きになったような気がします♪

 

 

 

それに、偶然にも、

一番はじめにお参りしたのが、

遷宮の60年のご開帳のときで、

狙っていったわけではないのですが、

たまたま出雲大社に行く話になって、

行ってみたら、ご開帳で、

最初から、すんなり、普段は見れない、

しかも、60年先まで見れないようなところに入れてもらえて、

なんとなく、それ自体も、勝手に、

受け入れられている感みたいなものがあり、笑

しかも、お社の中に入って歩いているうちに、

「本当にこの神様は、いたんだ・・・」と、

はじめて、神社に行って、

神様を感じた瞬間・・・があったので、

大国主命様が、私にとって一番、神様の中で感じやすい神様なんですよネ♪

 

 

(それに、実家は、氷川神社が一番近く、

氷川神社と言えば、スサノオさまですが、

そこは、一緒に大国主命様も大己貴命様としてお祀りされているので、

やはり、大国主命様とはご縁が深いのかもしれないとも思いました><)

 

 

 

・・・と、なんだか、書こうと思っていなかったことまで、

書いてしまっていますが、笑

とにかく、出雲大社にお参りするのに雨が降っているのが、

私にとっては珍しく、

大体、お天気に恵まれてきたので、

雨や雪が降っているのは、何か、私悪いことしたのかなぁ?!  ><とか、

でも、虹は絶対に良いサインだから、

気にすることなくって、むしろイイ意味合いなのかなぁ?!とか、

色々、考えちゃったんです・・・笑

 

 

(そういえば、雪は6角形の結晶で、

ここ出雲大社のご神紋も六角形なので、

雪は良いサインのような気がしてきました♪)

 

 

 

・・・というわけで、

私にとっては、ちょっと気になることだったのですが、

みなさまにとっては、どうでもイイことだったかもですネ^^;

 

 

 

とりあえず、自分の疑問は置いといて、笑

出雲大社の写真です♪

 

 

出雲あたりに着いたときは、

少し小雨が降っているときもあったのに、

出雲大社に着いたら最初は、晴れ間が見えていたんです♪
 

iPhoneImage.png

 

もう、神在祭の看板も出ていました♪

 

 


 

 

神在祭のほんの2〜3日前で、

この日は金曜日で平日だったので、

すいているかと思ったら、

さすがに出雲大社は、たくさんの方々がお参りに来ていました♪


 

何回見ても迫力のある大きなしめ縄♪

 

 

今回は、うさぎさんも撮ってみました・・・笑

 

 


 

 

お社の後ろを眺めているように見えるうさちゃん♪

 

 

 




 

実は、うさちゃんも、手を合わせてお祈りしていた・・・♪

 

 

という、かわいい光景です♪

 

 

 

 

この他、杵をついているうさちゃんとか、

お相撲姿のまわしをつけているうさちゃん・・・笑

とか、色々ありましたが、

それ以外にも、他の場所にうさちゃんをたくさん見かけるようなって、

なんだか、うさちゃんの像が増えているような気もします♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、一通りお参りを終えて、

お昼ごはんに、出雲大社の裏にある八雲というお蕎麦屋さんに入ったのですが、

ここでも、なんと、店内の窓から虹が見えたんです♪

 

 

すぐに、シャッターを・・・と思ったら、

なんと、雪も少し降っているときもあったので、

寒かったからか、スマホの充電が切れていたんです><

 

 

なんか、寒すぎると、電池が短いときありますよネ><

 

 

境内で、色々撮りすぎたのもあるかもですが、

それにしても、電池の減りが早すぎるので、><

たぶん、寒すぎたのだと思います^^;

 

 

なので、そこで食べたお昼ごはんも、

せっかくの虹も、撮れなかったので残念でしたが、

虹を、お参りする少し前と、

お参りした後に見れたので、

なんだか、良いサインかなぁ・・・と、

勝手に良い方向に解釈することにしました・・・笑  *^^*

 

 

考えてみれば、今年は、

8月にも出雲大社にお参りに来ているので、

今年2回目だったので、

さらに、自分自身の浄化に伴う良い方向への転換・・・

 

 

かな・・・?!

 

 

 

と、思い始めたんです・・・笑   *^^*

 

 

 

ただ、これは私の場合であって、笑

たとえば、雨が降ったほうが、

いつも、良いことが起こりやすい・・・という方々もいらっしゃるので、

こういったサインって、その人の持っているパワーというか、

性質みたなものによって、(木金火土水など、どれが強いかですネ☆)

解釈も全然変わってくるので、

みなさまの中で、神社に行って雨が降ったからといって、

むしろ、それが良いサインの方々もいるので、

一概には言えないので、気にしないでくださいネ*^^*

 

 

私の場合は、神社にお参りして、

雨が降るのってすごく珍しいんです><

 

 

(それ以外に旅行など、

どこかに出かけるときでも、

出発するときは雨が降っていても、

途中から、晴れちゃうくらいなんです・・・笑)



 

・・・と、今回、出雲大社にお参りして、

はじめて雨だったので、

気になって、帰りがけに翌日もお参りしちゃったのですが、笑

そうしたら、その日は、

いつも通りの穏やかな晴れた良いお天気でした♪






 

まろやかな穏やかな感じが大好きです*^^*

 


 

 

 

土曜日ということもあってか、

今日もたくさんの方々がお参りされていました♪

 

 

 

 

神在祭の前なのに、

ほんとすごいですネ♪

 


 

 

なんだか、この下の写真ですが、

若干、左側に、

ヘビさんが、トグロを巻いているかのように、

(まるでお供え餅の丸い感じにも見えましたが*^^*)

見えなくもないような?!  そんな風に見える雲などもありましたが、

雲の形って、人によって、全然違ってみえることもあるみたいで不思議ですネ♪

 

 

こういうのって、影絵のようで、

どこに一番、その人が注目しているかによって、

(それが、人それぞれの意識の違いなのでしょうネ*^^*)

同じものを見ていても、人によって受け取り方が違っていて面白いですネ♪

 

 

 

 

 

それに、昨日も見たばかりですが、笑

何度見ても、迫力のあるしめ縄・・・☆

 

 

 

 

この日は、すごく良いお天気で、

気持ちよくお参りできましたぁ♪

 


 

 

 

2日続けて、お参りできて本当に良かったです*^^*








 





















 

 

 

| 日々のこと | 10:34 | - | - | pookmark |
☆物部神社〜鎮魂祭〜☆

 

 

先日、島根県大田市にある物部神社の鎮魂祭に、

はじめてお参りに行きました☆

 

 

この鎮魂祭に興味を持ったのは、

実は十種神宝に関係していることからなので、

まだ、あまりよくわからないのですが、*^^*

とにかく、鎮魂祭の祈祷を受けてみたくなったんです☆

 

 

 

実際、受けてみると、

今まで受けたことのないタイプの祈祷で、

この鎮魂祭を行っている神社は、

ここ物部神社と石上神宮、彌彦神社と、

日本に三つしかないそうなんです☆

 

 

鎮魂祭は夜20時からだったのですが、

やはり神秘的な雰囲気が漂っていました*^^*

 

その物部神社に夜着いて、

まずは、鳥居の写真を・・・と撮ったら、

すっごく大きなオーブが・・・><

 

 

小さなオーブなら、今までに色々見たことはあるのですが、

写真におさまりきらないほどの大きなオーブで、ちょっとびっくりしました><

 

 

鳥居の写真は、3枚撮ったのですが、

3枚ともこんな感じで、

こちらの神社には、たくさんの神様がお祀りされているので、

オーブもたくさん映り込んできたのかもですネ♪

 

 

 

そして、境内には焚き木があり、

ちょっと近くに行っただけでも、すっごく暖かかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

鎮魂祭の前に、18時半から御神楽奉納がありました☆

 

 

結構、長時間にわたって踊られていて、

ぐるぐる廻ったりなど、動きもいろいろあり、

かなり、ハードな感じがして、

私だったら、疲れちゃってあんなに長時間踊れない・・・^^;

と、踊っている方も、すごいなぁ・・・と思いました☆

 

 

 

 

 


そして、拝殿の写真を撮ったら、

またオーブが・・・☆

 

 

 

 

 

 

そういえば、こちらの手水舎は、

砂金が含まれていて金運アップになるそうで、

この写真の中央やや下に、勾玉が映っているのですが、

この勾玉を順番に触っていくと、

自分の中に眠っている運気が呼び起こされるそうなんです♪

 

 

 

私もやってきましたが、*^^*

この勾玉の石には特殊な霊気がある・・・と説明されています☆

 

iPhoneImage.png

 

 

 

 

そして、鎮魂祭の祈祷を受けたのですが、

お社の中は、時間近くになったら、

人でいっぱいになっていて、

全国から来てらっしゃるみたいで、

その中には、ナント、あのdrコパさんや角松敏生さんもいらしたんです♪

 

 

最後の玉串奉納のときに、

drコパさんと角松敏生さんのお名前が呼ばれていたので、

ちゃんと、見れちゃったんです*^^*

 

 

drコパさんの本は、たくさん持っていて、

もう20年前位の古い本もあり、

今でも、ひんぱんに使っている本もあり、

drコパさんをはじめて見れたので、

それだけでも、すっごく運気アップになりそう・・・笑

と、めっちゃうれしかったです*^^*

 

 

 

夜21時半近くに鎮魂祭が終わり、

宿に帰ったのですが、

夜、暗い中でしか神社を見ていなかったので、

明るい昼間に、ちゃんと一通りお参りしたいな・・・と、

翌日、お参りしました♪

 


 

 

昨夜のたくさんの人とは打って変わって、

とても静かで、落ち着いた神聖な雰囲気でした☆


 

 

狛犬の少し奥に、一対の鶴さんが・・・

 

 

 

阿吽の感じではなく、

首を伸ばしている鶴さんと、

首をすぼめた感じの鶴さんで、

これで、何か陰陽みたいなものをあらわしているのかわかりませんが、

かわいい表情の鶴さんでした♪


 

 

お社で手を合わせてお参りしたら、

ちょうど、他の方々の祈祷で、

笛の音や祝詞が聞こえてきて、

その笛の音などに、すっごく神聖なものを感じました☆

(平安時代に帰ったかのような気分になれました*^^*)




 

 

鎮魂祭は、さまざまな意味合いがあるようで、

たとえば、この時期、太陽のちからが最も弱まる時期なので、

太陽のパワーを補い、気力などを復活させるためや、

また、人の魂は、肉体から離れて遊離することもあるので、

御魂を本来の位置に戻すなど、

その他、さまざまな意味合いがあるようですが、

とにかく、天皇陛下が受けられる儀式ということで、

宮中で行われる祭祀に最も近い物部神社で鎮魂祭を受けてみて、

とっても良かったです♪

 

 

 

祈祷を受けている間、

胃の少し下あたりとかに、

何か、少し刺激みたいなものが感じられて、

これが、ひょっとしたら、

御魂の鎮めになっているのかなぁ・・♪

 

 

など、気のせいなのかどうかよくわかりませんが、

受けた後も、なんとなく、気力が復活するみたいな感じがしました☆

 

 

甦りの儀式なので当然かもですが、*^^*

この儀式、太陽のちからを復活させる・・・という意味があるようで、

やはり、太陽は生命の源なんだなぁ・・・と思いました☆

 

 

今の時代、日本では、太陽の光をおそれて、

uvカットとか、いかにして太陽の光を浴びないようにするか・・・

 

 

と、そういった商品がたくさんありますが、

やはり、適度な日光浴をしないと、

身体の生命力が弱まるのだ・・・><と、

今回も太陽の大切さを感じました。

 

 

 

 

 

また、こちらの神社さんが素晴らしかったのは、

巫女さんなど、

神社関係の方らしき方々とすれ違うと、

皆様、ご挨拶してくださり、

その上、お手洗いも、とってもきれいだったので、

とても気持ちよくお参りできて非常に良かったです♪

(やはり、コパさんが関係していると、

トイレもきれいなのかも・・・と思いました♪

コパさんは、物部神社の神主さんらしいので、

それが関係しているのかどうか、

元から、きれいだったのか、わかりませんが*^^*)

 

 

 

 

そして、実は物部神社さんにお参りに行く前に、

出雲大社にもお参りしました*^^*

 

 

その記事もまた近いうちに書きたいと思います♪

 

 


 

 

 

| 日々のこと | 10:15 | - | - | pookmark |
☆世界遺産〜東寺〜☆

 

 

 

この間、鎌達稲荷神社にお参りした後、

近くだったので、東寺もお参りしました☆

 

 

iPhoneImage.png

 

 

世界遺産だけあって、

結構、人がたくさん来ていましたし、

それに、やっぱり心が落ち着く・・・感じで、*^^*

ちょうど少し紅葉の感じだったので、さらに良かったです*^^*



 

 

 

そして、こちらにも、ナント、

大国主命様がいらしたんです♪
 

iPhoneImage.png

 

東寺の中に神社があって、

八島社殿というのですが、

ここ東寺の地主神は大己貴神様らしく、

こちらの八島社殿という神社名も、

この日本の国を、

大八州瑞穂野国(おおやしま みずほのくに)

と言うところから付けられたようで、

このお社は、東寺よりも前から鎮座されていたそうなんです♪

 

 

東寺で、大国主命様(大己貴命様)がいらっしゃるとは思わなかったので、

見たときはすっごくうれしかったです*^^*

 

 

さらに、八幡宮もありました☆

 


 

 

 

さきほどの大己貴命様も、

こちらの八幡宮も弘法大師空海がお祀りされたようです♪


 

 

なんだか、ちゃんと、大国主命様(ニギハヤヒ)と瀬織津姫(八幡宮)が、

お祀りされていることがわかって、

やっぱり、お二神のすごさを感じました*^^*

 

 

 

そして、そのあと、色々見る前に、

ちょっと、一休み・・・*^^*

この下の写真のような景色を眺めながら、

ぜんざいを食べましたぁ♪*^^*

 

 

晴れていて、とっても気持ちよかったし、

少し紅葉の感じもあったので良かったです♪

 






この後、五重塔の中を見たり、

(すごい行列でした)

 

 

 

金堂や観智院や他の場所も見たりなど、

一通り、全部拝観したのですが、

その中で、月光菩薩があって、

実は、実家で、私が神戸に来る前まで使っていた元私の部屋には、*^^*

数年前から、月光菩薩像が置かれているんです♪

 

 

その月光菩薩像は、親戚の叔母から、

母がもらってきたものなのですが、

5〜60センチから7〜80センチくらいあるかなぁ。。。というほど、

結構、大きく思うのですが、*^^*

なので、実家に帰ると、私の部屋には月光菩薩があるので、

ここ東寺で、大きなすっごく大きな月光菩薩を見れたので、

すっごく迫力があったし、見れて良かったぁ♪と嬉しかったです♪

 

 

iPhoneImage.png

(お堂の中などは撮影禁止なので写真は撮れなかったので、

この写真は、パンフレットを撮ったものです・・・笑)

 

 

そして、ふと思ったのですが、

あの部屋って、(私が使っていた部屋)

どうも、月のパワーと縁があるのかなぁ?!

 

 

などと思っちゃいました*^^*

 

 

というのも、私は、月を成り立ちとした漢字の名前なのですが、

(夕子と言います*^^*)

私が神戸に来て数年経ったら、

今度は、月光菩薩様が来て、

月のパワーに関係する人しか、(菩薩さまは人ではありませんが><)

あの部屋を使っていないなぁ・・・と思って、

何か、そういうご縁みたいなものがあるのかなぁ・・・と、

ちょっぴり不思議に思いました*^^*

 

 

なんか、そういうのって、あるみたいですよネ*^^*

 

間取りや土地の持つパワーなどによって、

なぜか作家さんなどに関係ある人がその土地や家に来るとか、

お金持ちの人しかあの家(土地)には来ないとか、

建物や土地からくるパワーが、

やはり、そういった人を引き寄せるのかなぁ・・・などと、

さらに思ってしまいました*^^*

 

 

 

そして、東寺では、

こんな修行大師という方の像もありました☆

 

 

 

 

 

この後、伏見稲荷大社に行ったのですが、

結構、東寺でも歩くところがあり、

この東寺では、まだ、パシャパシャと、

結構、元気に写真を撮っていたのですが、

その後、まさか、伏見稲荷で、

あんなに歩くことになるとは思わず、><

稲荷山の途中から、まったく写真を撮る気になれずに、?!

とにかく、ここまで来たからには頂上へ行かなくっちゃ!!!と、

ひ〜は〜言いながら、笑

必死で、登っていったので、

稲荷山で思わぬ修行を受けた気分でした*^^*

 

 

この日は、めちゃ歩き疲れて、

翌日から数日間、筋肉痛に近い状態でしたが、笑

でも、日頃、あまり運動していないので、^^;

伏見稲荷の山登りで、疲れるくらいで、

ちょうど良かったのかもですネ*^^*

 

 

 

 

 

iPhoneImage.png

最後に・・・

この日は、お天気が良かったのですが、

この写真撮ったら、遮光だったからか、

なんだか、暗い感じになってしまいました><

 

でも、この場所、すっごくきれいで、

外人さんなども、パシャパシャいっぱい写真撮っていたんです♪

 

 

私もきれいだなぁ・・・と思って撮ったのですが、

皆様には、この景色の美しさが、

イマイチ伝わらなかったかもで残念ですが、><

午前中だったら、きれいに撮れていたのかも・・・><

(この写真撮ったときは、午後を過ぎていたので><)

 

 

 

 

・・・と、せっかく撮ったので、笑

最初は、載せないつもりでしたが、

結局載せちゃいましたぁ♪  *^^*

 

 

 

東寺は、とにかく庭園がすごくきれいで、

心落ち着く感じがして、とっても良かったです♪

 

 

 

| 日々のこと | 21:31 | - | - | pookmark |
☆12月のボイドタイム☆

 

 

こんにちは☆

 

すっかり寒くなってしまって、

すでにもう冬本番みたいな寒さですネ☆

 

 

そういえば、先日書いた大国主命様が、

木津のお名前もお持ちだった・・・ということですが、

あのブログを書いた後に、ふと、

 

そういえば、そもそも出雲大社は杵築大社というんだった・・・

(明治の時代になってから出雲大社に変更されたようです)

 

 

と思い、杵築(きずき) という神社のお名前にも、

きず・・・が入っていたんだぁ・・・♪と、

どうしてなのかわかりませんが、*^^*

大国主命様が、木津(きづ)、杵築(きずき)など、

きづ(ず)のお名前と関係があることがはっきりしてきました星

 

 

 

一方は、杵を築く・・・という字で、

もう一方は、木の津・・・

 

きず(づ)という言葉だけで考えてみると、

杵の築くにも入っているので、

この国のおおもとの根の部分、

礎を築いたことから、

大国主命様に、きずく・・・関係の「きず(づ)」の言葉が、

ご神名やお社にも使われるようになったのかなぁ・・・と、

今は、思っています*^^*

 

 

 

(今は・・・ですが *^^*

神社関係は、謎が多すぎて、

調べれば調べるほどに、わからなくなったり、
それまでの過去の考えがひっくり返ったこともあるので、^^;

今後、また、見方が変わるのかもですが・・・笑

でも、色々な考え方、見方がわかってくるたびに、

すっごく楽しいんです♪笑

 

 

 

それとも、大国主命様が、やっぱりイエスで、

磔(はりつけ)になって傷になっていたり、

または様々な傷を受けられた・・・というようなことから、

kizu(きず、きづ)などにつながったのかなぁ・・・><

 

 

ただ、今のところの私にとっては、

やっぱりイエス様と思えるのは大国主命様が一番しっくりきます*^^*

 

 

出雲大社も出雲大神宮も、

どちらも、まろやかな穏やかさが感じられて、

あの感じが、イエスさまっぽいような・・・って思うのですが・・・

 

 

 

・・・と、このお話をするとキリがなくなりますが、^^;

そろそろ来月のボイドにまいりたいと思います♪  笑

 

 

 

 

星リースブーツツリー12月のボイドタイムと新月・満月ツリーブーツリース星

 

 

☆12月 1日(金)03:36〜05:37

 

☆          2日(土)10:53〜3日(日)06:20

 

 

     星星星 4日(月)00:47  満月星星星

 

 

☆          5日(火)04:11〜05:36

 

☆          7日(木)02:55〜05:37

 

☆          9日(土)07:40〜08:08

 

☆       11日(月)12:02〜14:00

 

☆       13日(水)21:26〜22:58

 

☆       15日(金)10:41〜16日(土)10:06

 

 

          星18日(月)15:30  新月星

 

 

☆       18日(月)22:09〜22:33

 

☆       21日(木)00:36〜11:29

 

☆       23日(土)19:12〜23:41

 

☆       25日(月)11:47〜26日(火)09:26

 

☆       28日(木)05:56〜15:22

 

☆       29日(金)23:00〜30日(土)17:30

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、来月も皆様にとって、

楽しい月になりますように・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

 

| ☆ボイドタイム☆ | 12:55 | - | - | pookmark |
☆狐は大国主命様?!☆

 

 

 

伏見稲荷にお参りしてから、

たくさんいろいろなことを思っていたのですが、

その中のひとつに、

 

 

☆もしかしたら、キツネ は、大国主様が関係しているのだろうか・・・

 

 

ってことでした*^^*

 

 

 

というのも、そもそも、伏見稲荷にお参りする前日に、

大阪の大国主神社にお参りしていたのですが、

そこで、大国主命様の別のご神名で、

 

 

木津大国神     

 

 

というのもあることを知ったんです♪

 

 

敷津松之宮神社内にある大国主神社☆

iPhoneImage.png

 

 

お社の横にとっても小さな大国主様が・・・☆

iPhoneImage.png

 

 

よく見ると、木津大国神・・・とあります☆

iPhoneImage.png

 

 

他にも、日出大国神という呼び名もあるようです☆

iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

そして、私が今年から飲み始めて、

すっごくハマっているお茶屋さん、

宇治香園さんの住所に、ふと、

 

 

・・・ん!?

 

 

と思ったんです><




 

 

 

これ、今まで、全然気にしていなかった・・・><

 

 

そもそも、京都の宇治あたりのお茶屋さんなのかなぁ・・・ってぐらいで、

細かく住所まで気にしていなかったのですが、

ふと、お茶の袋を見たら、

 

 

京都府 木津川市 山城町 ・・・

 

 

木津川・・・!?

 

 

あの大国主命さまの 木津  と同じだぁ・・・びっくり!!!

 

 

 

と、今さらながらに、ようやく木津いたんです・・・びっくり

 

 

じゃない、気付いたんですonnpu

 

(なぁんてネ♪何をつまらないことを言っているのでしょう*^^* 笑)

 

 

 

驚きました><

 

 

ここの宇治香園さんのお茶は、

実は、今年の元旦から飲み始めていて、

お正月に、大福茶を飲み始めたのがはじまりだったんです♪

 

その大福茶というのは、

昔、天歴5年頃(951年)、京に蔓延した疫病退散のために、

空也上人という方が、

お茶に梅干しと結び昆布を入れたものを村上天皇や、

病者に授けたら、病魔が鎮まった・・・とのことから、

お正月に服用すると、

無病息災・吉兆招福の縁起物と言われている・・・というもので、

このとき飲んだお茶が美味しかったんです♪

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

それで、引き続き、

宇治香園さんのお茶を、ずっと飲んでいるのですが、*^^*

(しかも四季に応じて様々な季節物のお茶が出ていて、

通常のお茶も美味しいのですが、♪

期間限定のお茶もあって、それも美味しくって、

なんだか、ここのお茶屋さんは楽しいんです*^^*

ここのお茶を飲むと、ほんと、心が鎮まる感じで、

お茶の持つすごさ、働き、パワーみたいなものを、

改めて考えるきっかけになったお茶屋さんです♪

それぐらいに、実は、心を落ち着け鎮めることが、

すごく大事だと思ったのですが、

お茶にはそういった大事な働きがあることを知りました><)

 

 

 

 

・・・と、お話戻しますが、*^^*

宇治香園さんのお茶を今年の元旦から、

ずっと毎日飲んでいて、

(しかも、毎日7〜8杯とか、それ以上の時もあるかな!?

かなりたくさん飲んでいます*^^*)

そもそも、今年から、私は、

 

 

 木津    という名前に縁があったことが、

今になってわかり、

それが、大国主命様の別のご神名でもあったことに、

すごくすごく驚いてしまったんです><

 

 

 

そして、伏見稲荷に、

さらにお話を戻します♪   *^^*

 

 

 

お稲荷さん・・・と言えば、

お狐さん・・・ですが、

この  きつね  の文字、

 

 

こんな風にも出来ないでしょうか・・・

 

 

 

木     津     根           きつね     狐    

 

 

 

これ、ひょっとしたら、

 

きつね  という言葉は、大国主命様をあらわしていて、

それは、たとえば、

うさぎ・・・と言えば、

私にとっては、瀬織津姫様にしか思えない・・・びっくりと思っていたのですが、

そんな感じで、

 

うさぎ=瀬織津姫

 

 

きつね=大国主命

 

 

 

とい解釈は成り立たないかなぁ・・・><と、

 

 

 

大国主命さまは、出雲大社では、

龍蛇神さまとしてもお祀りされていますが、

神在月にお参りすると、

とぐろを巻いたヘビが見れて、

大国主様のご神体があそこに移されているのかなぁ・・・など思っていたのですが、

そもそも、奈良の大神神社でも、蛇が関係していて、

大国主命(大物主命)様=蛇  

 

というのが成り立っているので、

ヘビ同様に、キツネもまた何か大国主命さまに関係ありそうな感じがしたんです><

 

 

ということは、稲荷神社は、

瀬織津姫がお祀りされていると思うので、

瀬織津姫のところには、

狛犬かキツネが神社の入り口で見張って守っていて、(キツネはイヌ科)

それは、すなわち、大国主命が動物さんに化けて分身みたいな感じで見張って守っているのではないか・・・とか*^^*

 

 

 

一方、大国主命様や大物主命様の神社には、

(出雲大社・出雲大神宮・大神神社)

うさぎ の像がありますが、

さすがに、瀬織津姫という女の子に、

神社の入り口で見張りをさせるのも・・・^^;という感じで、

なので、境内の中などに、

うさぎの像が置かれているのではないか・・・とも思ったんです♪

 

 

 

・・・と、またまた、勝手な妄想が浮かんできてしまいました・・・^^;

 

 

 

ただ、神社の狛犬や狐や龍などは、

眷属と言って、

その神社の神様のお使いとして働いている・・・というのが、

一般的な通説なので、

まさか、キツネや狛犬が大国主命様かもなんて、

そんなことありえない・・・と思われがちだと思うので、

この私の考えは、違うのかもだし、

受け入れられにくいのではないか・・・とも思います*^^*

 

 

 

 

 

そして、そもそも、

 

 

き  木   の言葉は、

大国主命さまをあらわしているだけでなく、

男性   を意味しているのではないか・・・とも><

 

 

 

つ  津  は、

の  之  の意味もある・・・というのを見たことがあって、

つまり、き つ ね  木津根  は、

き の ね  木之根  でもあり、

根・・・というと、

大国主命様がいらっしゃる島根や出雲は、

 

 

根の国   とも呼ばれていますよネ*^^*

 

 

 

だから、何か、大国主命様が、

  という言葉と深くつながりがあり、

もともとの根の部分という意味もあり、

ひいては、それが、大元は、ここだった・・・という意味になるのではないか・・・と><

 

 

 

それは、やっぱり、

元々は、大国主命様が天照様として存在していたとか、

(大国主命と同神と言われているニギハヤヒのご神名は、

天照国照彦火明命となっていますよネ*^^*)

何か、

 

 

ここが、原初  で、はじまりだよ・・・ってことなのではないか・・・とも思ってしまうんです><

 

 

 

それと、これも、こじつけに思われるかもですが、^^;

兵庫県には、甲子園がありますが、

この甲子・・・という言葉、

 

 

甲子は、60干支の一番最初になりますが、

この呼び名、きのえね  になります><

 

 

この  きのえね  を、

ちょっと省略すると、

 

 

きのえね  →  きのね   になりませんか♪

 

 

 

なんだか、無理やり・・・と言われれば、それまでですが、^^;    笑

そう、考えられなくもない・・・笑

 

 

このきのえね  甲子  も、

やはり、根の国のような、

一番、はじまり、大元・・・を意味するので、

何か、つながっているとしか思えなくなりました・・・☆

 

 

 

・・・というわけで、

実は、伏見稲荷がある稲荷山に行ったら、

お狐さんも含めて、十種神宝など、

色々なことにつながっていく感じになりました><

 

 

 

当初は、また来月もお参りするつもりはなかったのですが、

どうしても、来月もお参りしたくなったので、

おそらく、またお参りすると思います*^^*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日々のこと | 10:10 | - | - | pookmark |